ABOUT

東京女子体育大学
陸上競技部

東京女子体育大学は2012年に創立110周年を迎えた伝統校です。女子体育・スポーツの指導者養成を柱に掲げ、卒業生はスポーツに関連する各分野、またその他の分野において、幅広く社会に進出し活躍しています。

オリンピック選手を輩出
専門コーチがサポート

陸上競技部も長い歴史を持ち、オリンピック選手も輩出しております。陸上競技部には本学専任教員でもある専門コーチが4名おり、各ブロックに分かれて活動しています。コーチは毎日グランドに脚を運び、選手の練習をみています。また外部コーチではありませんので、いつでも選手とコーチがコミュニケーションを取ることができ、よりトレーニングの理解が深まることで選手の競技力向上に繋がっています。

高い意識
充実の練習環境

選手達の競技レベルは様々ですが、みんな高い意識を持ち競技に取り組んでいます。また体育・スポーツ専門の伝統校であることから、施設や用器具、健康管理センター、リハビリセンター等、競技を行っていく上での環境は充実したものがあります。東京女子体育大学陸上競技部で一緒に頑張っていきましょう!